職場紹介

手術室

より安全・安心・良い環境での手術を

現在3名の外科医が常駐しており、ヘルニア、虫垂炎をはじめ、腹腔鏡下胆嚢摘出術、胃・肝・大腸含む消化器全般及び緊急手術やシャント造設等様々な手術を行っています。スタッフは看護主任1名と各病棟の手術要員5名の計6名が連携をとり、業務に当たっています。術前・術後訪問や術前カンファレンスを実施し、患者さまが安心して手術を受けることができるように援助をおこなっています。

文字サイズ
このページのトップへ